夜行バスで気軽にグルメ旅

グルメ旅は夜行バスがいい理由

旅行は前もって計画してから行くものだけではありません。ふらっと行きたくなった時に行くこともあるのです。夜に思い立ってもなかなか旅立つことができないの普通です。そんなときに便利なのが夜行バスです。仕事が終わってからでも乗ることが可能だからです。夜行バスのいいところは次の朝には目的地についているということができます。朝からその目的地のグルメを堪能できるのです。普通は二食しか楽しめないところを三食楽しめます。特に朝食はそれぞれの地域でかなり特色が出ます。地元の人だけが食べられるグルメが朝食にはあることが多いのです。普通のグルメ旅では見つけることができない発見があるかもしれません。長時間バスに乗った後の朝食は美味しいものです。

どうせ遠くに行くなら福岡へ

夜行バスの行先で人気なのが福岡の博多です。福岡はグルメスポットとして有名です。もつ鍋、水炊き、博多ラーメンなど食の宝庫と言えます。食い倒れの旅行を計画するなら福岡は外せません。特に中洲の屋台は一度は行ってみたいものです。屋台という概念に縛られないお店が立ち並んでいます。グルメの種類は様々ですし、雰囲気が通常のお店と違っていて親しみが持てます。もちろん味は絶品のお店がほとんどです。他の地域で見ることが少なくなった屋台の雰囲気を味わえるのは福岡の特徴かもしれません。また、名物が多いのも福岡の特徴です。博多明太子などは全国でも知れていますが、ごぼう天うどんなどの新しいグルメもどんどん誕生しているのです。グルメスポットとして福岡は熱いのです。